車 査定 概算 ディーラー

ディーラーの下取り査定は
車買取店の査定に比べ、非常に安い傾向があります。
※平均で約17万円程度安いと言われています。

ディーラーの場合

自社で販売するか?
カーオークション以外の販売ルートが
国内しかなためです。

そのため?
本来もっと値段がつくはずの愛車に安価がつく傾向にあります。
※概算価格の時点で。

とはいえ・・・ディーラーへの下取りの方が手間がなくて良い。
という方もいるでしょう。

◎そんな方にオススメなのが?
➡「買取店」の愛車の査定の概算を
直接ディーラーに持ち込む
方法です。

※プリントアウトするなど。

そうする事で、
ディーラーへの交渉(ゆすり)をかける交渉道具となります。

もし?仮に10年超えの愛車を
ディーラーへの下取りならば?
➡「0円」加えて、+処分費まで取られます。

しかし?上記の方法をとると?
処分費はもちろん、値引き分として使う事が可能になります。

買取店の概算
ディーラーにとって?
非常に脅威かつ有効になので
使わない手はなさそうです。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。